病院

効果的に治療できる歯科|最新の入れ歯で誰にも知られず整う歯並び

痛みを与えない特別な治療

病院

歯の治療を受ける場合、あまり気乗りがしない人やつい二の足を踏んでしまう人は多くいるものです。歯の治療は、歯の一部に発生した虫歯を削ることで行ないます。虫歯によって痛む患部をドリルによって削るわけですから、振動によって強い痛みが与えられることとなります。特に虫歯が発生しやすい子供ですと、痛みに敏感であるため歯科での治療に強いトラウマが与えられることもあるでしょう。子供の頃の苦手意識が働き、歯科を選ぶ場合に痛くない治療を行なう歯科を探す人は多くいます。そういった人におすすめできるのが、中延にある歯科です。中延の歯科では、歯科治療を苦手とする子供から大人まで安心して治療が受けられる無痛治療を行っています。痛みによる不安で治療へ行けないという人でも、中延の歯科ならば負担なく通院できるでしょう。

中延の歯科では、痛みのない治療のために麻酔の方法にもこだわりがあります。強い痛みを与えることとなる歯科治療では麻酔の処置はスタンダードなものとなっていますが、この麻酔注射自体が大きな痛みをもたらすものであるため、注射自体を苦手とする人も多いでしょう。中延の歯科では、注射の痛みを軽減するためあらかじめ患部に表面麻酔を行ないます。麻酔剤を歯茎表面に塗ることで、注射針による痛みを緩和することができるのです。また、注射針自体も無痛注射に使用する痛みのない極細の注射針を使用します。痛みを与えず人の血を吸う蚊の針をヒントに作られた無痛注射は、麻酔なしでもほとんど痛みが与えられることはありません。この表面麻酔と無痛注射に加え、中延の歯医者さんは注射速度をゆっくりにすることで痛みを抑えるなどの処置を行なうので、最後まで痛みを感じることなく治療を終えることができるでしょう。