病院

効果的に治療できる歯科|最新の入れ歯で誰にも知られず整う歯並び

定期的な予防治療

医療用機器

近年多くの人に注目されている歯科の治療メニューとして、予防歯科と呼ばれる治療が挙げられます。予防歯科とは、通院することにより虫歯のリスクを低減する治療を指していわれるものです。西宮の歯医者さんは定期的な検診とクリーニングによって、歯の状態をよりよい状態に維持することができます。定期検診では、歯医者さんが目視で歯の状態を調べ、虫歯の有無などを調べてくれます。通常の虫歯であれば、歯医者さんが細かく調べることで発見することはできますが、歯周病などの症状は目視でもわかりにくいことがあります。西宮の歯医者さんは、目視での検診に加えてレントゲンを用いた検診も行ないます。目視ではわかりにくい病状も、レントゲンであればはっきりと病の現状がわかるのです。歯周病以外にも、顎の骨の異常や親知らずが生えることでの歯の痛みなども、西宮の歯医者さんはレントゲンで把握できるのです。

定期検診と並列して行なわれるのが歯のクリーニングです。西宮の歯医者さんは、専用の機器を使用して歯に付着した汚れをすみずみまで取り除いてくれます。毎日歯磨きの習慣を行なっている人でも、歯と歯の間の歯垢や、奥歯の隅に付着した汚れは落とせないものです。少しでも歯垢の付着を放置すれば、虫歯や歯周病のリスクは大きくなります。西宮の歯医者さんは、歯磨きでは落とせない箇所の汚れも徹底して洗浄します。虫歯や歯周病を引き起こすとされている歯石も取り除いてくれるため、定期的にクリーニングを行なってもらうことで虫歯などのリスクを大きく下げられるでしょう。一旦虫歯となれば治療に掛かる費用も高額なものとなります。しかし定期的なクリーニングであれば格安で行なってもらえるので、トータルで考えれば予防歯科での治療の方が安く済ませられるでしょう。